ワクワク感を大切に、若者だからこそできることを Tib代表 寺崎夕夏

こんにちは。今回は、2018年11月に東京海上グループの若手メンバーで結成されたTibの代表の寺崎夕夏さんにインタビューを行いました。若者たちが社会にイノベーションを起こせるというワクワク感を感じながら働ける会社を作るべく、様々なことに自由に挑戦しているTibという団体についてご紹介します。

東京海上グループの若手有志メンバーで結成されたTib

--- Tib設立に至った理由について教えていただけますか?




目の前の業務に追われてしまって、志の高いメンバーが集まっているのに、私自身含め、周りのメンバーたちが新しい挑戦ができていないことに、危機感と焦りを感じていたことが始まりです。


商品やビジネスモデルも成熟しており、規制も厳しい中、海外では、InsurTechを始め、新しい保険のサービスがどんどん生まれています。


私たちの会社も海外進出していく中で、会社として闘っていけるのか、そしてその中で勝ち続けられる力を身につけられているメンバーがどのくらいいるのかということを考えると、少なくとも自分には自信がなく、このままではいけないと思い、周りの志を同じにするメンバーに声をかけて、Tibを結成しました。

保険への興味が薄れている若者世代だからこそ

--- Tibのメンバーのメンバーにはどのような方がいらっしゃいますか?




発起人は事業戦略担当であった私と、企画担当の1人であったメンバーと2人で、2018年の11月からスタートしました。


そこから周りに若手に声をかけたところ、20~30人ほど集まりました。


若手メンバーに声をかけた理由は、保険に興味がなくなっていると言われるデジタルネイティブ世代の立場に近い、若手社員ならではの力で会社や社会を盛り上げたいと思っているからです。 

非公式ならではのワクワク感を大切に

--- オフィシャルな団体ではないのですか?




はい。東京海上グループの有志のメンバーの団体です。ただ会社の中では応援してくれる人も多く、色々と声がけやサポートを頂けることも多いです。


公式団体ではないからこそ、厳しい制約がないので、様々なことに自由に挑戦できるというメリットがあります。 


私は、この自由に挑戦できるワクワク感がとても重要だと思っています。世の中にワクワクするサービスを届けるためには、まずサービスを提供する私たちがワクワク感を持てる環境である必要があるからです。
 


このワクワク感を持って、会社全体が良い方向に向かっていけばと良いなと思っています。 

若手社員の想いやアイデアが形になる環境を作りたい

--- Tibではどのようなことをやろうとしているのですか?




通常業務だと、経験や知識も少ない若手社員の声が届き難かったり、自分たちの意見は反映されづらいこともあります。上司や会社にはとても恩を感じていますし、実際経験の差が物を言う場面も数多くあるので、上司の決定が良くないということではありません。


ただ上司が意思決定するということは、若手社員が自ら挑戦し、失敗をすることが少ない環境になってしまうのではないかという危機感も感じました。失敗は成長のための貴重なチャンスであり、なかなか自分で責任をもってアウトプットを出すチャンスが持てない若手に、少しでも自分の想いやアイデアを形に出来る場所が必要だと強く思っています。 


そこで、高い志や強い想いのある若手メンバーがアイデアを自由に発信・共有できるような場を作り、ワクワク感をグループ内で醸成して、社内外に発散させていきたい。そんな思いで活動しています。 

多くの人にTibを知ってほしい

--- いま現在はどのようなことをやっているのですか?




先ほども言いましたが、グループ内でワクワク感を醸成することが大切だと思っているので、そのためにまずは個々人に好きなテーマで取り組んでもらっています。  


例えば、海外のInusraTechについて調べるとか、保険をディスラプトする新しいサービスを考えるとか、SNSを始めたり、ちょっとした小ネタも含めたブログを書いたりなど、色々なことをやっています。


まずは、Tibの知名度向上が一番の目標です。知っていただき、ぜひ金融や保険に可能性を感じていただき、ユーザーや外部の方と一緒にどんどん新しいことに挑戦していきたいと思っています。 


なので、みなさん、Facebook、Twitter、Instagramをぜひフォローしてください!!  


まとめ



新しいことに挑戦するために志高い若者を集めてTibを立ち上げた寺崎さんと、主に広報活動をメインに活動している川平さん。


ユーザーに近い視点に立ち、発意と熱意を持って新しいサービスを素早く生み出していくためにも「ワクワク感」を醸成し、若手メンバーが自由に挑戦できる環境でたくさんのアイデアを生み出しています。


是非TibのSNSをチェックしてみてはいかがでしょうか。 


寺崎夕夏さん、インタビューに応じてくださいましてありがとうございました。