解決しました

2019/05/15

10年前に加入した保険はどうすればいいのですか?

10年位前に加入したがん保険があります。しかし、最近聞いたところによると、10年前の保険では、現在の保険に適用されないところがあるかもしれないので見直したほうがいいのではないかと言われました。
どこをどう見直したほうがいいのでしょうか。40代前半でがんにかかっていないので保険に入り続けることは意味があるのでしょうか。
こういった場合、保険料を安くすることは可能なのでしょうか。終身と定期型はどのようなタイプの方に有効ですか。教えてください。

岩永 苑子 専門家

FPオフィス ライフエール

プロフィールを見る

岩永 苑子 専門家

shionさん、はじめまして。
ファイナンシャル・プランナーの岩永苑子です。
どうぞよろしくお願い致します。

10年前に加入したがん保険をどうするかについてのご質問ですね。

証券を拝見していないので、その時期によく販売されていたがん保険に
ご加入されたという前提で回答させて頂きます。
まずは、ざっくりとがん保険の内容の返還をご覧ください。


♦ 「10年前」「現在」「30年前」がん保険の主な違い(一般的な事例)

【10年前位】(一般的な事例)

・ 悪性新生物は、がん診断給付金が100%出る
上皮内がんは、がん診断給付金が10%出る

・ がん診断給付金は、1回限り

・ がんの先進医療給付金を特約で付加できる額が140万円位


【現在】(一般的な事例)

・ 悪性新生物は、がん診断給付金が100%出る
上皮内がんは、がん診断給付金が50%~100%出る

・ がん診断給付金は、複数回出る
(1年ごと、2年ごと等詳細は保険商品により異なる)

・ がんの先進医療給付金を特約で付加できる額が
1000万円~2000万円位

【30年前位】(一般的な事例)

・ 65歳を超えると保障額が半分になる項目がある
(診断給付金、通院給付金、死亡保険金、死亡払戻金)

・ 上皮内がんは、診断給付金が出ない

・ 解約返戻金があるタイプが多い

☆ 悪性新生物とは、転移する可能性があるがん
☆ 上皮内がんとは、がん組織が上皮内にとどまっているので
転移する可能性は1%未満

♦ どこをどう見直したほうがいいのでしょうか?

① がん診断給付金が50万円以上複数回でる

② がん先進医療給付金が1000万円以上付加できる

①と②は、最低限必要と思います。

☆ がんは、罹患部位、治療方法により治療費が大きく異なる

☆ 病院での治療費以外に、お金がかかる
(収入のダウン、民間療法等)

☆ 今の保険を残し、不足部分を新規のがん保険を追加し補う方法もある

♦ 40代前半でがんにかかっていないので
保険に入り続けることは意味があるのでしょうか?

shionさんは、幸運にもがんに罹患されていないのですね。
私がご対応させて頂いた方の中には、がんに罹患された方が
多数いらっしゃいます。

日本人は、
一生のうちにがんになる確率2分の1、
がんで亡くなる方3分の1です。

♦ 保険料を安くすることは可能なのでしょうか?

がん保険の保険料は、年齢、性別により決まっています。
(ごく一部の保険を除き、「がんになったことがないこと」が前提条件です)

♦ 終身と定期型はどのようなタイプの方に有効ですか?

定期型は、期間を区切って保障を厚くしたい子育て世代の方が
「終身型に追加」で入られるのが望ましいと思います。

私は、終身型のがん保険に加入して、
自分が必要ないと判断した時点で解約すると決めています。

現状のがん保険の治療方法において
70代位からは、健康保険適用の標準治療を中心にする事が多く
がん保険に未加入でも貯金の範囲で何とかなったと言う方もいらっしゃいます。
(がん治療は日々進化と変化をしていますし、個々に違いがあります)

私の今までの経験上よく聞いた言葉は、
「がんにかかったら、自分の命の心配、治療費の心配が大きい。
もし自分に万一があったら家族の生活が心配」
「治療費の心配をしなくていいだけでも助かった」

がん保険について理解を深めた上で、
コスト(保険料)とリターン(給付金)の関係、
万一がんになった場合に、保険に未加入でも精神的にダメージを受けないか
考えてご判断されてください。

自分で納得した上で、がん保険には入らないと判断されて、
万一がんになった場合は、貯蓄等で補うという方法を選択される方も
いらっしゃいます。

shionさん、ご不明点があれば、またご質問くださいね。
私の回答がお役に立てれば、幸いです。

ファイナンシャル・プランナー
岩永苑子

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して
ご参考いただくようお願いいたします。

ランキング

抜釘手術の際の保険金

40代男性 / 東京都 / 会社員

42歳、男性です。 去年、事故で、かかと骨折と腰椎圧迫骨折し3か月入院しておりました。 抜釘手術のために、再入院は確定しているのですが、いつ入院するか等は、まだ未定です。 かかと抜釘で入院した際...

専門家が回答しています。

専業主婦にがん保険は不要ですか?県民共済だけで十分ですか?

40代女性 / 新潟県 / 主婦・主夫

40代前半の専業主婦です。夫と子供2人と暮らしています。専業主婦だから、医療保険は、県民共済を利用していますが、正直、県民共済だけでは、不安です。がん保険を新たに加入したいのですが、夫に、必要ないと言...

専門家が回答しています。

がん保険はどのような選び方が良いのでしょうか?

30代女性 / 鳥取県 / 自営業

がん保険を決める際にはネットから加入できるがん保険が保険料が安くて良いと思うのですが ネットから加入できるがん保険は実店舗に行って加入するがん保険よりも良くないのでしょうか。 よくネット通販型の保険...

専門家が回答しています。

医療保険に加入していないことに悩んでいます

50代女性 / 香川県 / 主婦・主夫

私は今まで、病気をせずになんとか仕事で頑張ってきました。ところが最近は、ちょっと具合が悪いこともあります。それは,年とともに今まで通りではいかないのではと思うことが増えるようになりました。今までは元気...

専門家が回答しています。

手術後の経過観察中の新規保険加入について。

40代女性 / 宮崎県 / フリーランス

40代女性です。現在専門学校に通う18歳の娘がおります。 娘の保険についてのご質問をさせていただきたいと思います。 娘は12歳の時に脳腫瘍の手術をしたのですが、現在も定期的に医師の診察を受けて...

専門家が回答しています。

活躍中の専門家

新着Q&A