解決しました

2019/06/06

教育費の他にも色々に使い道がある為困っています

現在子供がまだ2才で小さいのですが、私が専業主婦のため夫のお給料はほとんど消費しているような家計のやりくりになっています。
今でさえも、一時保育に入れたり何かのイベントなどに参加させたりするお金を捻出するのに四苦八苦しているのですが、今後幼稚園や小学校に通ってからかかる費用が恐ろしいです。
キャンプや修学旅行など、学校にかかる費用を賄えるのか心配です。またその先にも大学の費用もあるのですが、ひとまずの貯金2万円ほど貯めるのが精一杯で、教育費にまわせません。

岩永 苑子 専門家

FPオフィス ライフエール

プロフィールを見る

岩永 苑子 専門家


かぴぱらさん、はじめまして。
ファイナンシャル・プランナーの岩永苑子です。
どうぞよろしくお願い致します。

お子様が小さく家計のやりくりに四苦八苦されているとのことですね。

♦ 時系列で収支を書き出してみましょう

現在、ご主人の収入のみとのことですが、毎月2万円は貯金しているのですね。
子ども手当等をそのまま貯金されているのかと思いますが、
それはそのまま継続された方が良いです。

3歳から幼稚園に通われるとしたら、幼稚園の情報を検討されるかと思いますが、
かかる費用も具体的に聞かれてください。

今、48万円(お子様が2歳なので単純に仮定しました)貯まっているとします。

☆ 学習費総額(授業料・図書教材費・給食費・塾・習い事)の目安

幼稚園 公立3年間 約70万円
幼稚園 私立3年間 約145万円

小学校 公立6年間 約193万円
小学校 私立6年間 約917万円

上記から考えると、公立であれば小学校1年生までは、
今のままで生活が成り立つようです。

幼稚園は、幼稚園にいる時間が短く、
朝送り出して、家事などしていたらすぐお迎えで親も忙しいと聞きます。
幼稚園に通わせながら働くのは難しそうですね。
(働く予定があれば、保育園という選択肢も)

現状から見えるのは、お子様が1年生になって学校生活に慣れてきたら、
かぴぱらさんも何らかの形で働き収入を増やさないと、
小学校2年生以降は、赤字になる可能性が高いということです。

今のうちから、今までのキャリアの延長線上のブラッシュアップや
社会から求められる資格やスキルを身に着ける時期と考え行動された方が
良いかと思います。

♦ 「衣・食・住」支出の点検をしましょう

「食」
食は、長い目で考えるとあまり切り詰めるのは良くないと思います。
外食費が多過ぎるならば回数を減らす位で、
栄養価や栄養のバランスには、注意してください。
健康を損なうと元も子もありませんので。

「衣」
衣服費は、最初に取りかかって頂きたい項目です。
まず、クローゼットの中身を点検しましょう。
リユース・レンタル・手作り等工夫してください。
マルシェやフリーマーケット巡りも面白いですよ。

「住」
賃貸であれば、将来的に収支が合わないと判断したら、
公団等への引越も視野に入れられた方が良いかと思います。

「固定費」
携帯代・携帯のアプリ代・保険料・クレジットカードの年会費
電気やガス会社の見直し等されていますか?
固定費の削減は、手続きが面倒でも1回したら効果が続きますので、
お勧めです。

「お小遣い」
ゼロは悲しすぎますので、まずは適切かどうかの確認をしてください。
特にご主人のお小遣いを削り過ぎると、
仕事へのモチベーションが下がったりするので、
慎重に話し合いの上ご検討ください。

♦ 必要な保険に加入されてますか?

ご主人のがん診断給付金と先進医療給付金と
万が一の時の死亡保障(収入保障保険)は、加入されていますか?

かぴぱらさんもできれば、がん診断給付金と先進医療給付金は
加入されていた方が良いです。

医療保険は、日額5,000円あれば最低限の守備はできます。

☆ ライフプランを作り、現状を把握し、対策をすることで、
不安が軽減されます

☆ 中学・高校・大学はさらにお金がかかるので、
時期を見て、Wインカムを目指しましょう

心の栄養になるならば、外でのコーヒーの1杯位良いですが、
好きな音楽を聞きながら、家でドリップするコーヒーも美味しいです。

収入が限られている時期だから、どこにお金をかけるかを考えて
メリハリをつけてくださいね。
今は、そういう時期と割り切った方が良いです。

ピーンと張り詰めてばかりでは、切れてしまうか、のびてしまいます。
かぴぱらさんが、お金の心配なく
ご家族との生活を楽しんで行けますように願っております。

かぴぱらさん、ご不明点があれば、またご質問くださいね。
私の回答がお役に立てれば、幸いです。

ファイナンシャル・プランナー
岩永苑子

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して
ご参考いただくようお願いいたします。

ランキング

学資保険終了後のに大学生に必要な保険はどのような保険ですか?

40代女性 / 岩手県 / 会社員

45歳女性です。離婚し、15歳の娘を1人で育てています。 郵便局の学資保険(月3万弱)をかけているのですが、あと2年で終了します。月1万5000円程度であれば、継続して保険料を払うことができます...

専門家が回答しています。

3人目の子どもも学資保険に加入すべきか?

30代女性 / 京都府 / フリーランス

38歳女性です。夫は36歳で子供が3人です。 上2人は学資保険に加入して教育資金を準備しています。 3人目が生れて、同じように学資保険に加入しようと考えていたところ、インターネットで「学資...

専門家が回答しています。

子供の学資保険、どんなのがいい?

30代女性 / 愛媛県 / 主婦・主夫

36歳女性です。3人子供がいるのですが、1番上は社会人、2番目は中学生、1番下がまだ3歳です。 正直、1番下が出来る予定がなくて出来てしまい、しかも女の子で、女の子の方がお金がかかると聞き、これから...

専門家が回答しています。

15歳で受け取れる、子供の保険やその他の方法を教えてください。

30代女性 / 神奈川県 / 主婦・主夫

29歳女性です。2歳の子供がおります。 出産前から子供のために学資保険に加入しており、 子供が18歳になったときに、300万を受け取れる 保険に加入しました。年払いで払っています。 し...

専門家が回答しています。

二人目の学資保険について

30代女性 / 大阪府 / 主婦・主夫

現在、1歳5か月の子供が一人と来年の4月にもう一人子供が生まれる予定の夫婦が34才同士の家族です。 長女にはもう既に学資保険をかけているのですが、次の子供にはどういった保険をかけるべきか悩んでいます...

専門家が回答しています。

活躍中の専門家

新着Q&A