解決しました

2018/12/25

61歳(男)医療保険について

61歳(男)会社員・健康状態は良好です。
60歳で退職し第二の職場での勤務のため年収は700万くらいです。
通院歴は急性の胆石で手術入院後の一日のみ。
勤務先での年に一度の健康診断でも特に異常を指摘されたことはありません。
現在、団体扱いの医療保険に加入していますが、これだけでよいのか若干の不安があります。
現在の付保内容は  
  入院日額5000円
  通院日額3000円
  手術・先進医療に関しての特約も付いています。
ガン(+成人病)保険も同条件で同じく団体扱いで加入しています。
保険料は二種保険・月払いで4人家族で合計12000円くらいです。

不安なことは入院保障金額です。
健康状態が良好な現状で、医療保険を増やしておいた方がよいのか、このままでよいのかを悩んでいます。

村井 一則 専門家

ノーリエ合同会社

プロフィールを見る

村井 一則 専門家

たかし様

大変、お待たせいたしました。
はじめまして。ノーリエFP事務所(札幌市)の村井一則と申します。

結論から申し上げると、入院・通院の費用を賄える預貯金が蓄えておられれば、新たに医療保険を増やす必要ではないように思います。

そのように感じた理由は2つあります。


〇1つ目は退職後の収入減のリスクが小さい

子育ての必要な現役世代であれば「収入が途絶えるリスクに備える保険」を検討する必要もありますが、60歳からの退職後(再雇用)ですので、そのあたりの心配は考量しないでもよいのではないかと個人的に感じました。(リタイア後の年金も加味)


〇2つ目

団体保険と同様、それ以上の保障を民間保険で補填しようとすると、月々の保険料が1万円ぐらいは必要になるかもしれません。

80歳まで支払うと総額228万円を超えますし、費用対効果を総合的に判断すると負担割合が高いのではないかと考えます。


家族構成、家計収支、資産状況などが不明なので、感覚的な見解ですがご参考にしていただければ幸いです。


何か疑問に感じることがございましたら、遠慮せず質問してくださいませ。

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して
ご参考いただくようお願いいたします。

ランキング

抜釘手術の際の保険金

40代男性 / 東京都 / 会社員

42歳、男性です。 去年、事故で、かかと骨折と腰椎圧迫骨折し3か月入院しておりました。 抜釘手術のために、再入院は確定しているのですが、いつ入院するか等は、まだ未定です。 かかと抜釘で入院した際...

専門家が回答しています。

専業主婦にがん保険は不要ですか?県民共済だけで十分ですか?

40代女性 / 新潟県 / 主婦・主夫

40代前半の専業主婦です。夫と子供2人と暮らしています。専業主婦だから、医療保険は、県民共済を利用していますが、正直、県民共済だけでは、不安です。がん保険を新たに加入したいのですが、夫に、必要ないと言...

専門家が回答しています。

がん保険はどのような選び方が良いのでしょうか?

30代女性 / 鳥取県 / 自営業

がん保険を決める際にはネットから加入できるがん保険が保険料が安くて良いと思うのですが ネットから加入できるがん保険は実店舗に行って加入するがん保険よりも良くないのでしょうか。 よくネット通販型の保険...

専門家が回答しています。

医療保険に加入していないことに悩んでいます

50代女性 / 香川県 / 主婦・主夫

私は今まで、病気をせずになんとか仕事で頑張ってきました。ところが最近は、ちょっと具合が悪いこともあります。それは,年とともに今まで通りではいかないのではと思うことが増えるようになりました。今までは元気...

専門家が回答しています。

手術後の経過観察中の新規保険加入について。

40代女性 / 宮崎県 / フリーランス

40代女性です。現在専門学校に通う18歳の娘がおります。 娘の保険についてのご質問をさせていただきたいと思います。 娘は12歳の時に脳腫瘍の手術をしたのですが、現在も定期的に医師の診察を受けて...

専門家が回答しています。

活躍中の専門家

新着Q&A