解決しました

2019/01/17

持病で保険が入れないときの対処法

現在31歳専業主婦です。旦那が年収250万。その中でギリギリの生活をしています。
3年前に子供を出産し退院後に保険に入ろうとしたら出産時に持病が出て入れませんでした。小さな症状だし入院もなかったのですが記録は残っているから無理と言われました。一年ほど待って入ろうとしたら今度は足を骨折してしまいその再手術も一年後と決まり今年の1月にやりました。保険やさんに相談してもどこも3年は入れないと門前払い。本当に保険は入れないのでしょうか?他の選択もあるでしょうか?

ほけんROOM 公式 専門家

株式会社Wizleap

プロフィールを見る

ほけんROOM 公式 専門家

さり様、はじめまして。ほけんROOM Q&Aを運営している者です。

持病持ちの方は保険に入れるのか、説明させていただきます。
恐れ入りますが、ここでは法律上、具体的な保険商品を紹介することはできませんのでご了承ください。

結論から言いますと、持病持ちや過去に入院歴があっても加入できる保険はありますのでご安心ください。

例えば、持病に関する部位の保障のみを無くす「特定部位不担保」の保険や、
告知審査が比較的緩い「引受基準緩和型保険」などは持病持ちであったり、過去に入院歴があっても
加入しやすい保険となります。

しかし、上記の保険内容はどうしても通常の保険と比べ、保険料が割高となってしまいます。
ですので、まずは通常の保険をトライしてみるのも手です。

また、無選択型保険という保険もあり、上記2つの保険にも入れない人も入れる保険で、既往歴の告知も、現在の健康状態の告知も一切不要です。
つまり、この保険は健康状態に関わらず誰でも加入できます。
無選択型保険は、生命保険・医療保険で用意されています。
しかし、他の持病持ちの方でも加入可能な保険よりも非常に割高で、保障内容も薄いです。

もし、医療保険の加入を検討されているようでしたら、さり様のような専業主婦の方には必要性は高くありません。

というのも、高額療養費制度という公的医療保険の制度で、医療機関や薬局でかかった費用が一定金額を超えた際に、その越えた金額が支給されるという制度があります。
旦那様が会社員であることから、自己負担する限度額は月に約8万円程となります。

高額療養費制度の自己負担限度額を知り、きちんと利用すれば、民間の医療保険に入っていなくても高額な医療費にある程度は備えることができます。
(ただし差額ベッド代や入院中の病院食代などは対象外となります。)

また、専業主婦ということもあり、入院したとしても収入減の心配が無いという点でも、医療保険に加入する必要性がそれほど高く無いと考えられます。

いかがでしたでしょうか。
ほかに何かご不明な点等などあれば教えていただければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して
ご参考いただくようお願いいたします。

ランキング

B型肝炎ウイルスのキャリア。発症するかもしれないと不安です。

40代女性 / 静岡県 / 主婦・主夫

母子感染によるB型肝炎ウイルスのキャリアです。 20歳のころ、献血をして初めて知りました。夫と子供は予防接種済みです。 同じくキャリアだった母は、定年までフルタイムで勤め上げました。 50歳頃から肝...

専門家が回答しています。

55歳の実家の弟は糖尿病で治療しています。最近、腎臓も悪くなってきたのですが、よくあるような糖尿病が関係していない腎臓病のようです。

60代女性 / 和歌山県 / フリーランス

実家の弟は、現在一人暮らしです。5年位前から糖尿病を発症して、治療を受けています。 そして、昨年の2月くらいから排尿障害が起こり、入院して治療を受けました。 そのとき、腎臓も悪くなっていることがわかり...

専門家が回答しています。

うつ病の持病があるときの保険の選び方を知りたいです。

30代女性 / 石川県 / 主婦・主夫

現在うつ病で通院中です。生命保険と医療保険に一つずつ加入しています。生活費の節約のために、現在加入している保険の見直しを行いたいと思ってます。 しかし、持病があると入れる保険が限られてしまい、また保険...

専門家が回答しています。

臼蓋形成不全は告知義務があるのでしょうか?

30代女性 / 東京都 / 会社員

子どものころ、脱臼のクセがあり、病院で見てもらったところ、臼蓋形成不全と言われました。ただ、子どもの頃はよく脱臼をしていて、ども股関節に発育不全があり、それが原因で脱臼を度々繰り返していたようなのです...

専門家が回答しています。

飲んでいた薬や治療によって保険料は変わる?

20代女性 / 千葉県 / パート・アルバイト

20代の女性です。今年、体調を崩して休職し、心療内科に通っていた時期がありました。症状が軽めのものだったこともあり、今は復職して、治療や服薬もせず元気に過ごしています。そんな経験もあって、医療保険や給...

専門家が回答しています。

活躍中の専門家

新着Q&A