解決しました

2019/03/12

貯金をしたいのにカツカツで困っています

28歳の専業主婦です。
主人は32歳の建設業で7歳の女の子と2歳の男の子がいます。
主人の月収は平均45万円程度なのですが、
一人親方なので、そこから住民税や健康保険税、生命保険などを支払います。
その他住宅ローン月9万円、ケータイ夫婦2人で1万5千円、日用品1万円、食費5万円、主人の通勤などに掛かるお金月10万円程かかり、生活をするのにいっぱいいっぱいで貯金をすることができません。下の子が2歳でまだ保育園などに入れず、私は働くことができません。
今は貯金は諦めた方がいいのか、それとも何かいい方法などがあれば教えて頂きたいです。

阿久津 和宏 専門家

あくつFP事務所

プロフィールを見る

阿久津 和宏 専門家

はじめまして、ファイナンシャルアドバイザーの阿久津和宏と申します。
記載していただいた情報の中で、アドバイスさせていただきます。

ご主人は一人親方ということは自営業(個人事業主)ということですか?
貯金ができなくて大変とのことですが、現状お子様が7歳と2歳との事ですので、
お子さまの年令からするとには「貯蓄はしやすい」時期と考えられます。

すると、やはり支出を減らして、プラスの収入を得ることでなんとか少しずつでも
お金をためていったほうが良いのではないかと思います。

ここでは一つ一つを詳細に書くことはできませんが、概要をお話していきたいと思います。

【支出の削減として考えられること】
・国保・国民年金の削減
 →もし個人事業主なのであればこの削減をすることで手取りを増やすことは可能です。
  ケースバイケースでできることがあります。
・生命保険(場合によっては)
 例)
 ・必要かどうか?を確認する。
 ・払込期間を見直す
 ・保障金額を見直す
 ・保障期間を見直す
 ・社会保障制度と合わせて保障内容を確認する
  (遺族年金や高額療養費制度など)
 ・組合・団体等の共済を活用するなど。

・住宅ローンの借換え
 →住宅ローンの内容等がわかりませんが、借換または、契約内容の変更等をすることで
  負担を減らすことも可能です。
  例
  ・固定金利から変動金利に切り替える
  ・金利が安い銀行に切り替える
  ・返済期間を変更する
  など。
  状況によってはできない場合もあるかもしれませんが、可能性はあります。

・携帯電話代の削減
 →格安SIMなどに切り替えることで削減は可能です。
  携帯電話の使い方によっては削減できない場合もあるようですが、多くの場合、
  安くなることが多いようです。

仮に、
これらのことで1万円捻出できれば、貯蓄もしやすくなるのではないでしょうか?
ぜひ諦めずに今一度確認してみてはいかがでしょうか?

わかりにくい点等ありましたら、お気軽に返信ください。

ココまで読んでいただきありがとうございます。

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して
ご参考いただくようお願いいたします。

ランキング

30代夫婦の家計を助けられるような保険を探しています。

30代女性 / 滋賀県 / 主婦・主夫

30代女性で保険にはまだ入っていないのですが、結婚を機に家計を助けたり、今後生まれてくる子供のために保険に入ろうと思うのですが、実際にどのような保険が合うのかわかりません。
できるだけ掛け金は少...

専門家が回答しています。

今後どのように貯蓄、節約していけばいいか

30代女性 / 大阪府 / 主婦・主夫

私は2才になる娘を育てている専業主婦です。
年齢は36歳です。
妊娠前に、主人が自営業をしていましたがうまくいかず、借金を作ってしまいました。私自身も、生活を何とかしようとインターネットビ...

専門家が回答しています。

今後の家計の見直しについて

40代女性 / 兵庫県 / 主婦・主夫

40代前半の育休中の主婦です。家族構成は50代前半の主人、3歳と0歳の男の子二人の四人家族です。持ち家一戸建で生活費は主人、食費雑費、こどもにかかる費用は主人から10万円もらい、それ以上かかる場合は私...

専門家が回答しています。

学資保険とお金の貯め方について教えてください

30代女性 / 東京都 / 主婦・主夫

30代前半の専業主婦で、夫と子どもが1人います。専業主婦なので、年収はありません。 子どもの今後の教育費についてわからないことだらけです。子どもが社会人になるまでにおおよそ1000万円かかると聞...

専門家が回答しています。

旦那に会計を担当させてよいか

20代女性 / 香川県 / パート・アルバイト

現在27歳既婚。私が、家計を全担当しています。私が夫の立場ですが食べ物の買い物、料理、片付けを全部しています。家計は妻に任せないでよいのでしょうか?私は男ぽい性格ですが会計が上手と言われますが妻に任せ...

専門家が回答しています。

活躍中の専門家

新着Q&A