解決しました

2018/12/29

個人年金と源泉徴収のこと

来年3月で小学校を退職です。個人年金に入っています。年間58万ほど入る予定なんですが、生命保険会社に行ったら、源泉徴収がかかるので、差し引かれますと言われました。いったい、どの位引かれるのか全くわからず不安です。どのくらいもらえるのでしょうか。退職前の年収は、600万ほどです。実際にもらえる金額は、どのくらいになるのでしょうか。23歳の娘と二人暮らしです。生命保険会社に聞いても、さっぱりわかりません。

村井 一則 専門家

ノーリエ合同会社

プロフィールを見る

村井 一則 専門家

ブラウン様
はじめまして。ノーリエFP事務所(札幌市)の村井一則と申します。

個人年金保険のご相談にお答えさせていただきます。

退職となると定年後の健康保険の選択、3月以降の働き方、退職金の受け取り方や税金、在職老齢年金、高年齢雇用継続給付金など検討していくものが多く、個人年金の税金だけを説明すればいいというものではありませんが・・・


個人年保険にも種類があるので正確差には欠けますが、考え方のみをお伝えさせていただきますね。

年間58万円は、雑所得というものに該当します。

気にされている税金の有無については、掛金と年数によって答えが変わります。

58万円-(年数×年間の支払い額)=雑所得

納める税額となる所得税が決まります。

ただし、所得税には38万円の基礎控除があるので、個人年金以外に所得がない場合、所得税はかかりません。


ちらみに公的年金も雑所得に仕分けされるので、公的年金も受給するときは個人年金の税金も考量して、手取り収入を予測しておくことは大切です。

公的年金等の収入金額の合計額×収入による割合-控除額=所得


定年退職までにする手続きや準備は色々とで出来ると思いますので、
老後資金の計画なども見据えながら検討しておくとよいとおもいます。

ブラウン

大体はわかりました。ありがとうございます。65歳まで年間200万ほどの仕事はします。どのくらい引かれるのかが心配です。

村井 一則 専門家

どのぐらい引かれてしまうのか?

それには!
『必要経費である保険料を差し引いた額』が必要になります。

雑所得が25万円未満の場合は、源泉徴収はされません。

税金について個別具体的な金額を知りたい場合は税理士の先生にご相談すると計算してくれます。(ファイナンシャルプランナーでお答えできるのは、ザックリとした数値のみ)


私からアドバイスとしては、個人年金以外にも
・退職金にかかる税金
・翌年に支払い住民税
・年金といえば税金と確定申告
・健康保険の選択。特例退職被保険者・任意継続、家族の被扶養

など、知っておく制度を知っておいて、老後資金を減らさないよう準備をしていただきたいと思っています。

いろいろな書籍もございますので、セカンドストリートについて考えていみてくださいね。



投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して
ご参考いただくようお願いいたします。

ランキング

一馬力での生活費や老後に備えてのお金の貯め方

30代女性 / 東京都 / 主婦・主夫

子どもが一人おり、今後離婚することになるかもしれません。 そうなると、母親の私と子どもで生活していくのですが、子どもの教育費を貯めつつ、日々の生活費、老後のお金がとても心配です。働けるうちはしっかりと...

専門家が回答しています。

老後に向けての備えについて

40代女性 / 愛知県 / パート・アルバイト

44才女性です。 今までに国保や厚生年金にほぼ加入してきましたが、世帯収入があまりないので、老後心配です。 民間の終身保険や介護に関する保険にはいっておくべきでしょうか? 今は私は保険未加入で、...

専門家が回答しています。

45歳独身が入る個人年金保険は、終身型と確定型(15年)とぢちらが良いでしょうか?

40代女性 / 埼玉県 / 会社員

45歳女性会社員です。 独身の為老後の生活に不安があり、個人年金を考えています。 ①支払金額20,000円/月、15年確定型(65歳払込終了70歳受給開始)と終身タイプ(65歳支払終了65歳ま...

専門家が回答しています。

主人は34歳、老後の積立が今から必要ですか

30代女性 / 大阪府 / 主婦・主夫

30代後半専業主婦です。家族は4人、子供は小学生2人です。年収は450万程度で持ち家ローンが28年残っています。 先日、銀行にて子供の通帳記帳の際に、子供の将来のお金だけでなく、自分たちの老後のお金...

専門家が回答しています。

老後の資金の積み立て方法について

20代女性 / 長野県 / 主婦・主夫

よろしくお願いします。 27歳女性です。今年、結婚・妊娠を機に退職し現在は専業主婦です。 独身時代に個人年金に加入していたので、現在でも月額13,000円ほどの保険料を払っているのですが、貯蓄...

専門家が回答しています。

活躍中の専門家

新着Q&A