解決しました

2019/02/23

役員である主人に万が一のことがあった場合に備える方法を教えてください

主人がスタッフ5人程度の法人を経営しています。主人以外の役員は私だけです。8年目を終えてやっと黒字になり顧問税理士等にアドバイスを貰いながら、昨年末から無駄の削減と節税を兼ねより良い経費の使い方を検討していました。その中で予期せぬ倒産や役員の死亡、勇退して会社を離れる(又は閉める)場合にも備えられ、さらに節税効果も大きいとの事で、来月全損の法人保険に加入予定でした。
ですが、担当の保険外交員から連絡があり保険自体がなくなってしまったとの事で、急遽代案を探しています。私達の最大の不安は、役員(主人)の死亡による会社の売上減(又は倒産)と、倒産や勇退後の主人と私のその後の生活です。

1.生命保険、医療保険などでもこれに備えれる方法はあるのでしょうか。
2.税理士からは代わりにセーフティ共済をすすめられました。確かにセーフティ共済でも良い気はするのですが、知る限り周りで加入している人がいません。任意の法人保険に劣るなにかデメリットがあるのでしょうか。

村井 一則 専門家

ノーリエ合同会社

プロフィールを見る

村井 一則 専門家

Lunaさま

こんにちはー。ノーリエFP事務所の村井一則と申します。

法人保険はご承知のことではありますが、国税局が節税目的の法人向け保険に対して問題視したために、2月13日以降、ほとんどの生命保険会社で販売中止する方向性となりました。

一部、見直しをする保険会社もありますが、解約時の返戻率が50%を超える法人向け保険の販売を14日から停止しているので、本来の保険としての役割である「万が一の損害を補償する」ことを目的としたものになるのだろうと思います。

保険でのリスクヘッジについては、国税局の見直しをもとに、新しい商品が登場するのを待たれてはと思います。

今、心配されている・・・・
・役員(主人)の死亡による会社の売上減(又は倒産)
・倒産や勇退後の主人と私のその後の生活

ですが、共通しているのは「現金の調達」です。

これに備えるものとして、金融とのお付き合いを大切にしておくというもの。
銀行からの融資もそうですが、預貯金の積み立てを行い資産形成しながら信用を積み重ねていくことも将来のリスクに対する備えとなるでしよう。


勇退後の補てんとしては、確定拠出型年金の活用がおすすめです。
老後の資産形成を少しずつ準備しておくにはちょうどよいと思います。

60歳まで、積み立てる資金は引き出せませんが、仮に自己破産しても確定拠出型年金は差押えにならないので、社長の老後の備えとしては有効です。

経営者は、会社に万が一の場合にはすべてのリスクは負う立場にあります。
きちんと個人の財産を確定拠出型年金で保全しておくというのは大切なことです。

確定拠出型年金には、2種類あり、iDeCo「個人型確定拠出年金」と法人を加入者とする「企業型DC」というものに分かれます。

iDeCoは、掛金は全額が所得控除になるもの(中小事業主が掛金の一部を支援も可能)に対して、企業型DCは会社の経費で拠出するものあります。

税制での優遇が受けられます。

仕組みを詳しく説明しようとすると、イラストを使いながら解説しなければならないので、説明は省かせていただきますが、公的年金同様にいい仕組みですので、ファイナンシャルプランナーやDCアドバイザーの方に、直接お会いして、ご相談されるとよろしいかと思います。



投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して
ご参考いただくようお願いいたします。

ランキング

全損保険が禁止されましたが、節税効果がなくてもいいので退職金準備に良い方法はありませんか?

50代男性 / 神奈川県 / 経営者・会社役員

私は従業員規模70名程度の中小企業で総務を担当しています。 今まで、私の会社では生命保険営業担当者の勧めに従い、節税効果のある節税保険を会社として契約をしていました。 その目的は確かに節税...

専門家が回答しています。

固定資産税の節税対策について

40代男性 / 福岡県 / 自営業

47歳、自営業を営んでおります。 現在、一戸建ての家を賃貸物件として、貸しています。 ただ、築50年近く経過しているため、家自体がかなり古くなっており、借主が先々のことを考えて引っ越しを検討してい...

専門家が回答しています。

イデコで節税したいと思っています

30代女性 / 奈良県 / パート・アルバイト

37歳の主婦です。ちょっとした興味で昨年からイデコを始めました。パートで年収130万ほどなので今は月5,000円に設定しています。まずは私がお試しでやってみて、なんとなく分かってきたのもあってそろそろ...

専門家が回答しています。

法人保険加入のメリット・デメリット

20代女性 / 東京都 / フリーランス

26歳女性です。 先日、友人と合同会社を立ち上げました。 私は執行社員、もう一人が代表社員となっています。 まだまだこれからのため、大きな売り上げがあるわけではありません。 現在、都民共済...

専門家が回答しています。

活躍中の専門家

新着Q&A