解決しました

2019/03/15

年金保険は必要ですか?必要だとしたら適切な給付金額はいくらですか?

旦那が東証1部の会社に勤めており年収は7,000,000円程度です。

中古マンションを購入し35年ローンを組んでおり、子供が2人います。

35年ローンを組んでいるため旦那に万が一のことがあった場合を考え民間の収入保障保険に入るか迷っています。そこで以下の質問があります。
①社会保障として遺族年金や遺族厚生年金があるが、民間の保険が本当に必要か。
②必要な場合、月々の給付金額は幾らが適切か

三島 芳史子 専門家

みしまFP事務所

プロフィールを見る

三島 芳史子 専門家

ベストアンサー

ありがとう

こんにちは、altisさん。

収入保障保険に加入すべきかどうか、お悩みのご様子ですね。

結論から申し上げますと、頂いた情報だけだは、残念ながら民間の保険が必要かどうかや必要保障額はいくらになるかは、正確な数字でお答えすることはできません。

しかし経験上、奥様が主婦でお子様がいらっしゃる場合は、収入保障保険などの保険が必要になるご家庭は多いです。(保険金額は各ご家庭の状況によって違います)

下記のプロセスをご参考にしていただければ、ご質問の答えに近づけるかと思いますのでご参考にしてください。

◇保険の必要性や保障額を見極めるための流れ

① 今後のライフプランを考える(子どもは大学進学?私立・公立?老後の生活費は?など)

② ライフプラン実現のために必要なお金の把握

③ 『万が一』が起きた場合、どうなるか想像してみる→ご主人の収入が途絶えて、足りなくなってしまうお金はどれくらいか計算

④ 公的遺族年金の金額や会社の福利厚生で既に加入している保険があるか、現在ある金融資産を確認

⑤ 貯蓄や公的遺族年金等を考慮し保険が必要か、またその場合の必要な保険金額を算出

◇それぞれのステップの詳細ついて

① のライフプランの考え方に関しては、すでに『ライフプランの考え方を教えてください』で回答しているものがございますので、ご参考にしてください。
https://qa.hoken-room.jp/question/762

② ~ ⑤に関しては、ライフプランソフトを使うと簡単に計算できます。保険の無料相談窓口のようなところでも作っているところは多いと思います。

『保険を勧められるのがいやだなぁ』と思われるようでしたら、相談業務に特化したFPに有料でキャッシュフロー表の作成を依頼することもできますし、有料のライフプラン作成ソフトがありますので、そちらを試してみられるのも一案です。

現在、住宅ローンに対する団体信用保険のご加入もないようですが、ご主人が万が一の時にはどのような対策をお考えでしょうか?

万が一のことがあって、もし、 altisさんが働きに出られたとしたら、収入はどれくらいになるのでしょうか?

ローンは払い続けられますか?それとも引き払って、お子様と一緒にどこかに移り住まれますか?

2人のお子様の学費はどのように捻出される予定でしょうか?

お子様を育てながら仕事をするのは、独身や子供がいない頃に仕事をしていたのと状況が全く違います。

もしキャッシュフロー表を出してみた結果、公的遺族年金や現在お持ちの金融資産では今後のライフイベントに支障があるようでしたら、保険のご加入をお勧めします。

将来起こりえそうなライフプランに関して資産形成をしながら、同時に万が一の時は家族が路頭に迷わないように保険などで対策しておくことは健全なファイナンシャルプランニングにおいて必要不可欠と考えます。

「なんとなく必要そうだから…。」「これくらいあれば、なんとなく安心だから…」という理由で、保険に加入することや保障額を決められません。

まずはきちんとキャッシュフロー表を作成されることをお勧めします。
少しでもaltisさんのご参考になれば幸いです。

みしまFP事務所 三島芳史子

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して
ご参考いただくようお願いいたします。

ランキング

一馬力での生活費や老後に備えてのお金の貯め方

30代女性 / 東京都 / 主婦・主夫

子どもが一人おり、今後離婚することになるかもしれません。 そうなると、母親の私と子どもで生活していくのですが、子どもの教育費を貯めつつ、日々の生活費、老後のお金がとても心配です。働けるうちはしっかりと...

専門家が回答しています。

老後に向けての備えについて

40代女性 / 愛知県 / パート・アルバイト

44才女性です。 今までに国保や厚生年金にほぼ加入してきましたが、世帯収入があまりないので、老後心配です。 民間の終身保険や介護に関する保険にはいっておくべきでしょうか? 今は私は保険未加入で、...

専門家が回答しています。

45歳独身が入る個人年金保険は、終身型と確定型(15年)とぢちらが良いでしょうか?

40代女性 / 埼玉県 / 会社員

45歳女性会社員です。 独身の為老後の生活に不安があり、個人年金を考えています。 ①支払金額20,000円/月、15年確定型(65歳払込終了70歳受給開始)と終身タイプ(65歳支払終了65歳ま...

専門家が回答しています。

主人は34歳、老後の積立が今から必要ですか

30代女性 / 大阪府 / 主婦・主夫

30代後半専業主婦です。家族は4人、子供は小学生2人です。年収は450万程度で持ち家ローンが28年残っています。 先日、銀行にて子供の通帳記帳の際に、子供の将来のお金だけでなく、自分たちの老後のお金...

専門家が回答しています。

老後の資金の積み立て方法について

20代女性 / 長野県 / 主婦・主夫

よろしくお願いします。 27歳女性です。今年、結婚・妊娠を機に退職し現在は専業主婦です。 独身時代に個人年金に加入していたので、現在でも月額13,000円ほどの保険料を払っているのですが、貯蓄...

専門家が回答しています。

活躍中の専門家

新着Q&A