解決しました

2019/03/04

老後が近く、おすすめの貯蓄方法を教えてください。どうすればいいですか?

30代後半、独身女性です。家賃6万の賃貸マンションで独り暮らしをしています。
年収は税込400万程度で、今後も増える見込みはありません。
贅沢をしているつもりはありませんが、思うように貯蓄が増えず、老後が心配です。
また、銀行の普通預金と勤務先の財形貯蓄しか貯蓄がないので、株式、投資信託、金など、他の金融資産を増やした方がいいのか、色々と出遅れている感じがして焦りがあります。老後まで時間がないのでおすすめの方法があれば教えて頂きたいです。

山田 祥貴 専門家

Prova Orso

プロフィールを見る

山田 祥貴 専門家

ベストアンサー

ありがとう

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの山田祥貴と申します。

貯蓄も思うように増えず、株や投資信託などを利用した方が良いかとのことですが、バケツでプリンさんは、まずキャッシュフロー表の作成をした方が良いと思います。

キャッシュフロー表とは1ヶ月や1年、それより長い期間で資産の状況がどうなっていくか、また何にどのくらいお金を使っているか「見える化」したものです。

言ってしまえば家計簿の延長線上にあるものといえば分かりやすいでしょうか。

贅沢をしているつもりはないと思っていても、細かく見てみると余計に使っていたというのはよくあることです。
また、ちゃんと数値化することで、毎月の最低限の生活費というものが分かるかと思います。
そこで残ったお金をどのように使うか、どのくらい貯蓄に回せるかがポイントになってきます。

株や投資信託は普通預金や定期預金より利益が出ることもありますが、その分リスクも大きいです。
老後資金にとお考えなら、株や投資信託はいわゆる元本割れを起こす可能性も高いので、ちょっと考えたほうがいいかもしれません。

預金より利益が出やすく、株などよりもリスクが少ない商品に国債があります。また保険で老後資金を準備するという選択肢もあります。こちらを検討してみてはいかがでしょうか。


まずは何にどれだけのお金を使っているか、しっかりと把握することからです。
その中で本当に無駄はないか、もう一度確認してみてください。

それでもまったく余裕が無いという場合は、生活のしかたや支出のしかたなどを根本的に見直す必要があるかもしれません。

投稿内容を閲覧になる場合、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して
ご参考いただくようお願いいたします。

ランキング

個人年金を検討しているのですが、個人年金のメリットデメリットを教えてください

30代女性 / 群馬県 / 会社員

関東に住む29歳女性会社員です。現在収入が月16万円ほどあり生活費を除くと約5万円ほどが自由に使えるお金です。 老後を考えると本当に年金が貰えるか不安です。その為に個人年金を検討しているのですが、ど...

専門家が回答しています。

どうしても欲が出てしまって、毎回解約のタイミングを逃す

30代女性 / 徳島県 / 主婦・主夫

一言で言うと売り時が分からないです。売り時は、その人その人によって、ここだ!というタイミングは違うと思いますが、私はプラスいくらになったら、と決めてはいます。しかし毎回欲が出てしまいタイミングを逃して...

専門家が回答しています。

夫にばれずに資産運用を上手にしていきたいです

30代女性 / 埼玉県 / 主婦・主夫

出産を機に退職し、現在は専業主婦です。子どもが小さいうちは仕事よりも家庭を優先にと考えておりますが、教育資金や老後費用などについて不安に感じています。直近は正社員で10年以上勤めていたため、退職金が1...

専門家が回答しています。

年金の運用方法について

50代女性 / 北海道 / 主婦・主夫

50代女性です。 夫と20歳の娘と15歳の息子の4人家族です。 20歳の娘は、軽度の知的障害を伴う発達障害があり、障害基礎年金を受け取っています。私たち夫婦がいなくなってしまった後に娘が困らないよ...

専門家が回答しています。

低金利の現代社会で何をしたらいいのか分かりません!

30代女性 / 広島県 / 主婦・主夫

現在、事情があり外での仕事ができず専業主婦をやっている者です。主人の収入だけで十分二人で生活していくことはできますが、将来的なことも考えるとマイホーム、マイカーの購入、ゆくゆくは子供も欲しいと思ってい...

専門家が回答しています。

活躍中の専門家

新着Q&A